山形県鶴岡市の美味しいお米
ブログアーカイブ

6月26日 JA鶴岡 代表理事決定 佐藤茂一氏2016.06.26

今日の鶴岡市は梅雨空

暑すぎず仕事はしやすい陽気

 

稲の生育は順調

DSCN0091

茎数が増え条間が見えなくなってきました

 

茎数が増えることを“分げつ”と言います

分げつすることで収量が良くなります

 

増えすぎると秋になって稲が疲れてしまいくず米が多くなります

足りないと収量が取れません

遅くなって増えた茎には小さな穂しか付きません

 

 

必要な分げつを確保するために毎日水管理が大事になります

 

そろそろ有効茎がきまる時期です

 

 

 

DSCN0098

27年産米の籾殻の処理

まだまだたくさんあります

 

埃だらけなので鼻が詰まります

 

畑に撒いてトラクターで耕起します

 

 

昨日25日JA鶴岡の臨時理事会が行われました

そして新しい代表理事が決まりました

北支所選出 道形町 佐藤茂一

 

今朝の新聞にも出ていました

 

よろしくお願いします

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください