山形県鶴岡市の美味しいお米
ブログアーカイブ

10月5日 2016.10.05

今日は曇り空の鶴岡市

 

 

10月3日 ドイツ統一の日

 

斎地区自倉庫の入庫

 

共乾施設に加入せずに乾燥調製しているメンバーの家々を廻って米を運びます

 

JAの倉庫へ入庫します

 

 

私はトラックの運転手

何度もピストンします

 

30㎏紙袋が2500袋

 

 

dsc_1785

とある稲蔵

お米がたくさん積んであります

 

これをトラックに積んで鶴岡駅前の倉庫に運びます

dsc_1784

駅前 錦町倉庫の検査場

運び込まれたお米が所狭しと並んでいます

作業員たちが手際よく検査していきます

 

 

検査の結果飼料用米で若干の高水分での戻りがありましたが、うるち米はすべて一等をいただきました

 

ただパレットへの積み方がまずく積直しがありました

 

最後にみんなでやったのですぐに終わりました

 

 

dsc_1786

備蓄米

倉庫の別棟に積み上げてありました

 

政府が買い上げ、4年間倉庫に積んでおきます

4年後、飼料やノリなどの原料になります

 

夜は公民館で初倉の飲み

先輩からたくさんお話を聞くことができ、楽しい飲み会でした

 

 

10月4日 天使の日

 

 

我社のうるち米の稲刈り最終日

 

コシヒカリの収穫終わりました

dscn0741

当初予定より伸びましたが、無事終了しました

 

我社の飼料用米の刈取りは来週の予定

 

籾摺の日々が続きます

 

 

10月5日 

 

斎ライスセンターの刈取り最終日

 

地域ではほぼ稲刈りが終了しました

 

朝から検査

 

平成28年産“つや姫”一等いただきました

 

dscn0746

大絶賛販売中です

 

平成28年山形県鶴岡産特別栽培米 つや姫

‚‚â•P

 

 

 

そしてパレットの積直し

 

dsc_1792

とりあえず検査も受けずに積んでおいたパレット

まるでジェンガ

 

一度外へ運び出します

dsc_1794

検査を受けて、品種ごとに積んでいきます

 

雨が降らずに良かったです

 

なんだかんだでほぼ一日フォークリフト乗っていました

 

倉庫の管理は難しいです

 

品種はあるし、紙袋の積み方もいろいろだし

何より預かりものですので気を遣います

 

今週の月曜日から28年産の発送も始まりました

 

 

dsc_1788

五つ葉

勇気、信頼、愛情、希望、GO

 

 

台風18号“チャバ”が接近中です

接近前に稲刈りが終わってよかった(飼料用米まだだけど)

 

何事もなく過ぎることを祈ります

 

安全第一

健康第一

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください