山形県鶴岡市の美味しいお米
ブログアーカイブ

秋の仕事2015.10.31

お米農家にとって、秋は収穫の季節とともに支払の季節です

DSCN9302

写真は届いた請求書の一部です

 

今年もたくさんの請求書が来ました

 

順番に期日までに支払いいたします

 

DSCN9304

領収書の一部です

 

以前は、稲刈りが終わりできた玄米をすべてJAに出荷していました

出荷するとすぐにお金が入ります

だから肥料や農薬の支払いは昔から秋の一括払いが基本でした

 

自分でお米を売るようになった今、一年間を通してお米を販売しています

年間を通して収入がありますが支払の重なる秋はなかなか厳しいものがあります

 

それに今年は倉庫の建設と、それに伴ったもろもろですでにかなりの支払いがありました

 

それでもなんとか乗り切れそうです

 

今年も美味しいお米ができました

これから精一杯販売していきます

 

 

ばんどう農園 おむすび倶楽部

公式アプリ

QRコードからダウンロード

qr


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください