山形県鶴岡市の美味しいお米
ブログアーカイブ

JA鶴岡 作柄調査検討会2015.09.03

9月2日に作柄調査検討会が行われました

 

生産組合長として参加させていただきました

 

午後駐車場に集合

マイクロバスに分乗して圃場巡回に出発

 

DSCN4649

 

天気はなんとか持ちました

風は強かった

 

 

 

DSCN4655

 

説明をする指導員

 

DSCN4657

 

山形県が開発した新品種“山形112号”も間もなく収穫を迎えます

 

 

DSCN4663

 

アフリカ各国からジャイカの研修生も来ていました

熱心に話を聞いていました

 

 

DSCN4683

 

巡回終了後検討会

作況指数はやや良の見込み

 

収穫まで残り少ないですがきちんと管理することが大切です

気を引き締めましょう

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください