山形県鶴岡市の美味しいお米
ブログアーカイブ

田圃の仕事 28年度スタート2015.10.13

まだ全ての稲刈終了しておりませんが、すでに28年の稲作がスタートしました

 

12164609_979887675425117_1476970996_o

稲刈の終了した圃場に土壌改良材を散布します

 

 

 

12168458_979887648758453_1545851993_o

天候の悪い中けなげに手を振る名オペレーター

 

 

毎年、ケイカルを散布しております

主成分は、ケイ酸とアルカリです

 

稲は、ケイ酸を多く必要とする植物です

ケイ酸は、稲の体を丈夫にします

稲の表面のトゲトゲや、籾殻に多く含まれる成分です

十分な量のケイ酸を与えることで病気になりにくく、倒れにくくなります

受光体制も良くなり光合成も効率よく行えるようになります

おいしいお米を作るために継続して散布しております

私の集落では共同散布で行っております

皆がおいしいお米を作るために努力を続けています

 

すでに来年度がスタートしました

28年産も美味しいお米を作ります

 

 

ばんどう農園 おむすび倶楽部

公式アプリ 無料

QRコードからダウンロード

 qr

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください