山形県鶴岡市の美味しいお米
ブログアーカイブ

田圃の仕事  特別栽培の認証2015.08.11

特別栽培の現地確認がありました

 

我社では、減農薬・減化学肥料の特別栽培を行っています

 

特別栽培は、山形県の認証を受けています

認証機関は、やまがた農業支援センター

 

 

DSCN2690

 

認証を受けることで紙袋に認証シールを貼ることができます

玄米での認証です

 

玄米の30kg紙袋に貼っています

 

 

緑色の三角の奴は、“ペロリン”

山形県の農産物のPRのシンボルマークです

 

ゆるキャラにもなっています

特技は、“逆立ち”

ペロリン

 

 

 

 

 

農産物認証検査員の方が我社を訪れ、書類の確認

その後圃場の確認

56筆ある圃場、全筆まわりました

 

2015-08-11 18.46.25.

 

圃場に設置した看板

 

無事に確認が終了しました

 

センターの会議を経て、今年もお米の紙袋にシールを張ることができます

 

話をしていると検査員の方と共通する話題がありました

私が就農する前に通った県立農業大学校の校長を務められた方でした

時期としては、私の卒業と入れ替わりで赴任してきたため、直接の面識はありませんでしたが共通する知り合いがいて思わぬところで話が弾みました

 

立派になった人がたくさんいて励みになります

 

私も見習っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください